とある一日

 

 

 

9:00-11:00 Ethics and collecting in the Art Museum

13:00-15:00 Museum and the information society/system

15:00-17:00 Collections management in context


日常生活でも、仕事でも、大学でも、

全ての基本となるコミュニケーションにおいて、

フラストレーションを感じるのは致命的。

理由は、簡単。。。私の語学力の問題。


年を重ねると、いい意味でも悪い意味でも、

適度な余裕ができ、テクニックをおぼえ、

小手先でなんとかしようとする。

若い頃のよな、ガムシャラ感がいつの間にか消えてしまう。


逆に適度な余裕を有効活用しなければ。

明日から、生まれ変わって頑張ります。

おやすみなさい。





(!!)kei@そんなことを考えてみた金曜日の晩。






 

 

Advertisements

4 Responses to “とある一日”

  1. すーぴー Says:

    >全ての基本となるコミュニケーションにおいて、

    >フラストレーションを感じるのは致命的。

    俺は日本国内でも感じるぞ。
    先日キャバクラで会話ができなくて困ったし、
    バイトと会話するのに、言い回しで苦労するぞ。

  2. totoro Says:

    あたしなんて何年たってもこのクリスマス時期、余裕が生まれまへん!

    毎年、慣れと余裕は別物と肌で実感なり・・・

    まあまあ、何事も長い人生いつか役に立つでしょう。

    keyちゃんのように・・・

  3. kei Says:

    すーぴーさま

    そうですよねー。
    言葉で伝えるってほんと難しい。
    あたしの、頭の中と心の中を映像で見せたいくらいです、笑

  4. kei Says:

    totoroさま

    ははは。そうやね。
    私もクリスマス時期は今でもソワソワします。
    そして、例のごとく、
    先日は、な◯ば時代のSDさまに追い込まれてる夢を見た、笑
    やだやだ、、、ははは!って笑い事じゃないけど。。。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: