Archive for September, 2010

いいこときいた

September 24, 2010

エゲレスに来てから、とても贔屓にしている美容師さんがいるのですが、

彼女はとても素敵な女性。


ロンドンのサロンで働きながら、

チームを組んで、ショーでも活躍されてます。


先日も、おもしろい話をしてくれました。


不良な部分たくさんあるけど(笑)、

人間として、とても尊敬できる人です。


かわいさと、ゆるぎないセンスと、

人生を楽しむってパワーがはんぱない感じ。









(♥♥)@keiひじきたいた、自画自賛、超旨い!!!





そういうこともあるよね〜

September 21, 2010



すっぴんで大学いったら、

そっち方がいいと言われた。

どういうこと?!

しかも、寝過ぎで目がはれてるのに。。。

目元も今日の方がいいらしい。

肌の色も、瑞々しいらしい。

んんん。

方向性を考える。









(**)kei@それでもやっぱりスッピンは無理yooooooooo!!!!!!






Japan:日本:Japanese:日本人

September 15, 2010




国内にいた頃は、あまり感じなかったけれど、

こっちに来て改めて感じるのは、日本の豊かさ。


先進国であることを、常に感じる。


日本国内からの声と国外からの声では、結構ギャップがあるように感じる。


エゲレスにいると、自分たちとは全く違う社会様式をもっていて、

驚かされることばかり。

大学でも、今は中国や中東系の学生と共にすることが多いので、

色んなもの諸々ひっくるめて日本の質の高さを実感する。


そして、彼らにとって、日本はまだまだ興味の対象で、

ビジネスでは大きな成功を収め、その勢いは衰える事なく、

まだまだ影響力を感じているようである。


きっとそれは、最近の注目を集めている、

日本文化のおかげもあるだろう。


でも結局、文化に関しては、いつも逆輸入のような気がする。


自国からの発信ではなく、外国で評価されて初めて、

日本国内で確固たるものとして確立される場合がほとんではないだろうか。


有名どころで言うならば、

おたく文化、マンガ、コスプレ、北野武、奈良美智、村上隆 etc…



中国の勢いは、嫌というほど感じるけれど、

それでも日本の立ち位置はアジアの中での別物のようだ。

(たぶん。少なくとも私の周りでは)



とはいうものの、時にはトンチンカンな情報もあふれている。

自分の国が好きなら、的外れの情報や批判や意見には、

きちんと反論していかねばなりません。


MAに進むと益々その機会が増えるだろう、、、。


準備は必要。




(・・)kei@いろいろ考えてみる、、、





Justice

September 10, 2010




Justiceっていったい何でしょうか?


正義、公正、公平って存在するのでしょうか?


存在したら、憎み合いなんて生まれないのかもしれない。


でも、かぎりなく存在するものにしていくことに意味があるのか?!


むむむむむむむむむむ〜


難しい。


もっと勉強せねば、やね。








(・3・)kei@臭い物には蓋したくない。







テンヤワンヤ祭

September 6, 2010




激動の8月のつぎは、

いろんな意味で、

強化月間の9月。








でもでも、

たまには、しとやかにいきましょう。

(余裕があればの話)








(**)kei@テンヤワンヤ祭りは続くのだ、、、







Feel good, feel better

September 5, 2010




















(・・)kei@感覚って大切やね。もっと敏感触角がほしい。