修行の身ですから

幼い頃から、父と母にいわれていたこと、、、。

「手に職をつけなさい。」

私の両親は、建築設計士。

彼らは、自営業をしながら、私と弟を育ててくれました。

同性としてのアドバイスでしょう、私が幼い頃から、

母がよく私に言っていたこと。

「手に職があったから、この時代でも、お母さんは仕事ができたのよ。」と。

そして、晴れて、修行の為に、私はこの地にやってきました。

そして、話は、現実にもどりまして、

授業内容も、エキサイトしております。

ほどよいプレッシャーを感じながら、やっております。

前期は、変な余裕があったけど、

今期は、そんな贅沢はできません、笑

なんせ、修行の身ですからね。

とは、いいつつも、

飴と鞭は使い分けています。いひひ。

けど、けど、けど、今、一番ほしいものは、

美しい青空

洗濯物を、美しい青空の下にほしたいのよ!!!

ご存知の通り、イギリスの天気は、困ったもんです。

たびたび、ぎょっとさせられます。

しかし、ほんとに。


どよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。

そうそう、私の髪の毛、順調にロン毛になっています。

けど、先日、友達に、

少しお手入れしたほうがいいかも、って、

遠回しに言われました、笑

パーマとれかけーの、ボサコちゃんなのだ。

春休み、ロンドン行って切りますよ。

それまでは、ボサコで頑張ります。

最近お気に入りの、

キミドリマニキュア


日本から、連れてきました。

今日、クラスメイトに、

こんな色してる人、初めて見た!ナイス!と。

けど、私的には、

こっちの人の方が、

もっとドギツイ、ナイスな色つけてるイメージあるけどなぁ〜。




(*3*)


Advertisements

4 Responses to “修行の身ですから”

  1. tanuki Says:

    日本もたまには「すっかあ~~~」って晴れ間があるもんナ。平均すると週一くらいで。

    おれ、ずっと砂漠に行きたいねんけど、砂漠ってきっと晴れやで。

  2. kei Says:

    マスターさま

    砂漠、いい響きですね。
    私も、死ぬまでにわ行きたい所です。
    そして、以外と、日本からでも安い!
    サウジアラビアの友達の、おばあちゃんは、
    エジプシャンらしい。
    だから、何回もエジプト行ったよって。言ってた!
    そして、私も行きたい!と連呼したら、
    ピラミッドの置物くれました、笑
    次回はぜひ、本物を見に来い!というておりました。

  3. ひよこ Says:

    なんか、海外の人は「外に洗濯物を干す」っていうのが信じられない!らしいねぇ。
    外に干すのは貧しい人だけなんだとか…
    確かに、こんな空の下だったら、乾燥機回すよね…

  4. kei Says:

    ひよこさま

    イギリスの場合は、たいていのおうちに乾燥機があります。
    私が思うに、単純に干すという作業がめんどくさいんだろうね、、、。

    エゲレス人達の考えることは、ストレンジですわ、笑

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: